為替

【07/05】今日の絶好のエントリーポイント一覧【為替/13通貨ペア紹介】

この記事について

おはようございます!ゆったり専業トレーダーの蜂屋すばるです!

この記事では、

  • エントリーする予定のポイント
  • 利確/損切りポイント
  • 長期のチャート(日足or2日足)
  • 中期のチャート(4H足)

を、かんたんにご紹介いたします。

大きな目線変更は、随時ツイートをしていますので、Twitterをフォローしてくださいませ。

参考にして頂ける場合は、必ず注意事項をご確認ください。ご質問やアドバイスは受け付けておりませんので、ご了承くださいませ。注意事項は →こちら

目次

ドル円(USDJPY)

2段の長期下降トレンドであるレッドチャネルを移行しあっている状態。いまは上段レッドチャネルから下段レッドチャネルに移行した状態です。

先日、下段レッドチャネル天井での 108.777S を 107.495 で約+120pips 全利確しました。

ドル円ではこの下降の角度が意識されており、チャネルを移行してもそこは変わらず活き続けて、次のショートにつながるイメージです。

なので同じ角度の平行チャネルを2つ作っています。

ここらへんは動画でも詳しくお話していますので、ぜひYouTubeをチェックしてください😊

今日は外出するので、以下通貨ペアすべてノートレです!

  • 優位性 : ☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:下段レッドチャネル上限
  • 利確:下段レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:下段レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

米ドルカナダ(USDCAD)

先日約90pipsでショートを利確したわけですが、現在はノーポジとなっていまして、戻り売り狙いです。先月大暴れしてくれたこともあり、待ちのターンですね

長期で意識されている上昇の平行チャネルと、意識されるであろう短期の下降チャネルを組み合わせると、三角が生まれるのは面白いというか、こういうのが”チャート”だなぁと言う感じがします

雇用統計で上に戻ってきてほしいですね!ショートポイントまってます。人の願望なんて相場には関係ないんですけどね😊

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

カナダ円(CADJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。戻り売り狙いです。短期グリーンチャネル上限でも売ります。本命はもちろんレッドチャネル上限での売りです。

グリーンチャネル上限での82.800Sを保有中でしたが

本日外出するため、雇用統計後の週末向かえるためのポジションロット調整などが一切できないので、利確します。

基本的に雇用統計があっても気にせずポジションは保有するんですが、チャートを4時間足確定時に確認できること前提ですので、余計なリスクは避けます。

82.800 → 82.588 約20pips

  • 優位性:☆☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネル上限
  • 利確:グリーンチャネル下限
  • 損切:グリーンチャネル上限を上抜け

↓長期

↓中期

ユーロ円(EURJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内に滞在しています。戻り売り狙いです。本命はレッドチャネル上限売りです。

今週の記事で、123.100S エントリーしましたが、121.636 で利確しました。約145pips

以下、カナダ円のコピペ

本日外出するため、雇用統計後の週末向かえるためのポジションロット調整などが一切できないので、やむなく利確します。

基本的に雇用統計があっても気にせずポジションは保有するんですが、チャートを4時間足確定時に確認できること前提ですので、余計なリスクは避けます。

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネル上限
  • 利確:グリーンチャネル下限
  • 損切:グリーンチャネル上限を上抜け

↓長期

↓中期

ユーロドル(EURUSD)

前々回、下段レッドチャネル上限でのショートを約100pipsで利確後、ドテンロング

ドテン理由は長期下降トレンドの下段レッドチャネル上限を上抜けブレイクし、上限がサポート化したと仮定したので1.11997Lを保有していました。

先週、そのロングを約100pips伸びたので1.12981でロットの半分を利確、残りに建値S/Lをセットし保有中。

カナダ円・ユーロ円と同じ理由で残りの半ロットを

1.11997L → 1.12834 利確 約80pips

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:レッドチャネル上限
  • 損切:グリーンチャネル下限を下抜け

↓長期

↓中期

ユーロ豪ドル(EURAUD)

長期上昇トレンドのグリーンチャネルの中におり、中期下降トレンドのレッドチャネル上限を明確に上抜けブレイク

当面はまたロングを狙います、前回のロングはレッドチャネル上限でエントリーして約200pipsで利確しました。レッドチャネル上限でのサポレジ転換がキレイです

今月中にはロングポイントに来そうな流れですね。

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル下限を明確に下抜け

長期

↓中期

ユーロポンド(EURGBP)

長期下降トレンドの最中で、それを示すレッドチャネル内に滞在中。

一度はじまったトレンドは行き着く所までいかないと終わらないのが鉄則でして、その「行き着く所」というものの一つがチャネル上限だと思っています。

0.89700Sをユーロ円・カナダ円・ユーロドルと同じ理由でほぼ同値撤退。

来週月曜にチャンス来たらまた入り直します。入れないで落ちていったら諦めます。

はっきりいって絶好のペアですが、チャンスはたくさんの通貨で何度も来ます、このペアだけに固執するメリットは僕の手法ではゼロです。

  • 優位性:☆☆☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

長期

↓中期

豪ドル円(AUDJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内にずっといます。戻り売り狙いです。グリーンチャネル上限でも売りたいです。

本命はレッドチャネル上限売りです。

来週エントリー来そうな形していますね~

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネル上限
  • 利確:グリーンチャネル下限
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

豪ドル米ドル(AUDUSD)

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。天井にきたら売る、というシンプルな感じです。

豪ドル円と同じく、良いポイントが近づいてきていますね

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンド豪ドル(GBPAUD)

先日レッドチャネル上限でのショートを約100pipsで利確しました。

再度、レッドチャネル内に侵入しましたね。精度確認できてないので上限の優位性の低め扱いです。

この13通貨ペアのうち、一番もっと良い引き方あるよなあと、何度も何度も引き直してはもとに戻っているペアです。試行錯誤~!

ここまでは順調ですが、たまたまかもしれないですからね

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンドドル(GBPUSD)

上を目指すか?下を目指すか?の交差点でグリーンチャネルではなくレッドチャネルを選んだポンドルは下目線。長期下降トレンドのレッドチャネル上限ショートを狙います。

カナダ円・ユーロ円・ユーロドル・ユーロポンドとおなじく、雇用統計&週末なのに外出しなければいけない予定ができたため利確します。正直もっと伸びると思っているので、まあちょっとモヤっとしますがリスク管理という意味でしかたないですね。

1.27800S → 1.25771 約200pips

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンド円(GBPJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内に滞在、戻り売り狙い。最もエントリーポイントから遠いペアですね

本格的な調整上昇チャネルはどこから作られるのか楽しみですね~

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

フラン円(CHFJPY)

長期下降トレンドのクロス円で唯一レッドチャネル上限は上抜けブレイクしたと仮定しグリーンチャネル下限でロングを入れていきます

月初に1発目のグリーンチャネル下限のロングを約100pips利確しました。また、2発目のロングは先日グリーンチャネルのセンターラインで利確、約170pipsでした。6月はフラン円だけで270pipsとれたので、スイスに感謝です。

押し目買い狙いです、エントリーポイント近め

200SMAと戦ってますね

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルのセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル下限を明確に下抜け

↓長期

↓中期

あとがき

ここまで見てくださり、ありがとうございました!

雇用統計があることそのものはそこまで大きな問題ではないのですが、効率の悪い男と笑われるかもしれませんが、絶対にスマホトレードはしない、PCがあるところでしか分析も売買もしないとマイルールを決めているので、週末持ち越し調整ができないリスク管理を考えやむなくの全利確です。

今日のぶんは+450pipsというところでしょうか。来週も頑張りましょう😊

そしてなんと昨日でTwitterのフォロワーさんが15000人超になりまして、いつもたくさんRTやいいねなどをしてくださるみなさんのお陰です!本当にありがとうございます😊

チャートツールについて

この記事の分析画像はすべて「TradingView」というチャートツールを利用しています。独立していますので、分析機能は現在の証券会社そのままでも利用できますし、エントリーや決済まですべてTradingViewに対応した証券会社もあります。

ご興味ある方はTradingView対応のサクソバンクで口座開設をおすすめします。多通貨ペアに対応していますので、現在の口座で通貨ペアが物足りなかった方にもおすすめです

SAXOBANK証券 新規口座開設SAXOBANK証券 新規口座開設?|?fx-on.com

⬆SAXOBANK新規口座開設はこちら⬆

ピックアップ動画

ユーロ円/フラン円の今後。(高評価ありがとうございます😊)