為替

【07/31】今日の絶好のエントリーポイント一覧【為替/14通貨ペア紹介】

この記事について

いつも見て頂きありがとうございます!ゆったり専業トレーダーの蜂屋すばるです!

この記事では、

  • エントリーする予定のポイント
  • 利確/損切りポイント
  • 長期のチャート(日足or2日足)
  • 中期のチャート(4H足or8H足)

を、かんたんにご紹介いたします。

大きな目線変更は、随時ツイートをしていますので、Twitterをフォローしてくださいませ。

参考にして頂ける場合は、必ず注意事項をご確認ください。ご質問やアドバイスは受け付けておりませんので、ご了承くださいませ。注意事項は →こちら

目次

ドル円(USDJPY)

2段の長期下降トレンドであるレッドチャネルを移行しあっている。

直近のショートは利確しましたので、下段レッドチャネルに侵入してからは、そのショートを計3回エントリーしています。内訳は+90pips利確 → +120pips利確 → +110pips利確 という流れで現在に至ります。

109.400~700あたりに存在するレッドチャネルセンターラインを上抜けするまでは売るつもりはないので、また待ちの期間になりますが、長い目でみればショートチャンスが激増したのでドル円ショーター歓喜という感じです。

それについてはおととい、Twitterで三種類のショートパターンを動画でご紹介しました。待ちましょう。

そして今日はFOMCを控えており、しかも月末…。

こういうときはひどい値動き(動かない・ダマし・長期に逆行など)になる傾向もあり、初心者の方ですとストレスと余計な負けを貯めるだけというオチも🔰

  • 優位性 : ☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネルの上限
  • 利確:グリーンチャネル下限
  • 損切:グリーンチャネルを明確に上抜け

↓長期

↓中期

↓動画

米ドルカナダ(USDCAD)

先日約90pipsでショートを利確したわけですが、現在はノーポジとなっていまして、戻り売り狙いです。動画で詳しくお話しています。

メイントレンドのグリーンチャネルを下抜けブレイク後、グリーンチャネル下限がレジスタンス化しトレンドが転換したという前提に立ち回ります。

レッドチャネルセンターラインを上抜けしたので、売り場探し

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

↓動画解説

ドルカナダ/ユーロポンドの今後

カナダ円(CADJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。戻り売り狙いです。

83.158S 保有中

先日、目標到達したので、精神的に優位をとるために約+100pipsでロットの半分を利確しました。残りのロットに建値S/Lをセットし、握力倍増で引き続き保持しているところです。

このグリーンチャネルを下抜けしたら大きく落ちそうですね。それまではもみ合うのではないでしょうか☺

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ユーロ円(EURJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内に滞在しています。戻り売り狙いです。本命はレッドチャネル上限売りです。

先日、調整上昇の天井で売るためにひきつけて、123.100S エントリーしましたが、121.636 で利確しました。約145pips。

待ちです。よわいペアだ~😭

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

↓長期

↓中期

ユーロドル(EURUSD)

長期下降トレンドで、3段のレッドチャネルを移行しあっていると仮定し立ち回る。

ここまでは中段レッドチャネルでの上限ショートで+100pips、上抜けブレイク後の上限ドテンロングで+100pipsと+80pipsという流れ

今月はドル円とともに動かない感じでしょうか。思い切ってもう来月までトレード休んでもいいくらいの相場に見えますね☺休息大切

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:現行レッドチャネル下限
  • 損切:グリーンチャネル内侵入

↓長期

↓中期

ユーロ豪ドル(EURAUD)

長期上昇トレンドのグリーンチャネルの中におり、中期下降トレンドのレッドチャネル上限を明確に上抜けブレイク

当面はまたロングを狙います、前回のロングはレッドチャネル上限でエントリーして約200pipsで利確しました。動画でどうやってとったかを詳しくお話しています。

待ち、短期下降トレンドを形成したら、そこをブレイク後押し目買い狙います。

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル下限を明確に下抜け

長期

↓中期

ユーロポンド(EURGBP)

最近まで2017年からはじまった長期下降トレンドの最中でしたが、2016年8月から継続しているグリーンチャネルが主流に転じていると見ています。直近で-30pipsでレッドチャネルショートを損切りしました!理由はこちら

天井に吸い寄せられていくのではないでしょうか。

とりあえず今日は狙いナシで!アクティブな方ならグリーンチャネル天井ショートでしょうね☺

  • 優位性:☆
  • 狙い:ナシ
  • 条件:ー
  • 利確:ー
  • 損切:ー

長期

↓中期

豪ドル円(AUDJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内にずっといます。戻り売り狙いです。グリーンチャネル上限でも売りたいです。本命はレッドチャネル上限売りです。

短期グリーンチャネルの角度を修正。

中期で何度も意識される角度があるが、それよりもこちらの短期グリーンチャンネルを意識し、その下限で売るのが直近でやりたいこと。ただ、侵入したらすぐ撤退します

フォロワーさんから教えてもらって、だいぶ前にブログに出していたのを思い出したのですが、もう週足単位でエグい水平線が控えてる(水色)んですよね。割ったら豪ドルショックでしょうか😭

割れなければ反転上昇トレンドですね☺どちらにいくか楽しみですね~(どちらもでいいけど☺)

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル内侵入

↓長期

↑3日足(硬い水平線がいます)
↑日足

↓中期

↑四時間足

↓動画解説(7/18時点)

リプレイ機能を使って過去から解説してます、なかなか好評でまたやろうと思います!

豪ドル米ドル(AUDUSD)

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。天井にきたら売る、というシンプルな感じです。

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンド豪ドル(GBPAUD)

先日レッドチャネル上限でのショートを約100pipsで利確しました。その後、再度レッドチャネル上限でショートエントリー。

1.79779S は +220pipsで全利確しました(レッドチャネルのセンターラインタッチ)

ここからも淡々と狙っていきます。

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンドドル(GBPUSD)

上を目指すか?下を目指すか?の交差点でグリーンチャネルではなくレッドチャネルを選んだポンドルは下目線。戻り売りを狙います。

先日、1.27800S → 1.25771 約200pips で利確しました。

レッドチャネル下抜けしたら、結構凄いですね~☺

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンド円(GBPJPY)

長期下降トレンドの3段に別れたレッドチャネルに滞在していて、現在上段から中段へ移行したように見えます。

ショートエントリーしました。134.373S。

エントリー理由はもうしつこいほどお伝えしているとおりです笑

まだ見ていない方は↓に25日のポンドに関する記事のリンクがありますのでぜひご確認ください。

その後+100pips伸びたので半ロット利確し、残りを建値S/Lセットし保持

  • 優位性:☆☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:中段レッドチャネル上限
  • 利確:中段レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:中段レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

フラン円(CHFJPY)

長期下降トレンドのクロス円で唯一レッドチャネル上限は上抜けブレイクしたと仮定しグリーンチャネル下限でロングを入れていきます

先月はグリーンチャネル下限でのロングを+100pipsで利確。2発目の下限ロングはセンターラインで利確、約+170pipsというのがここまでの流れ。

109.120L保有中 特になにもなく、まったり持っています。安定感のあるポジション。

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルのセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル下限を明確に下抜け

↓長期

↓中期

ドルスイスフラン(USDCHF)

上昇と下降が何度もクロスしあっているペアで、一方的な方向感ではないというのが特徴だと思います。現在は売り優勢なので、グリーンチャネル下限とレッドチャネル上限で売っていきます。

やっと売りたい水準まで上がってきました。

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル内侵入

↓長期

↓中期

あとがき

ここまで見ていただきありがとうございました!

今日はここ最近でも最も難易度の高いと思われますので「さわらない勇気」で一旦おやすみというのも、初心者の方にはおすすめです😊

FOMCやら月末要因ならが控えています。天気が大荒れなのにあえて戦いに出る必要はないですからね☺

私はこういうときに、一旦頭を冷静にしてトレード以外の書籍(行動経済学・心理学系)からヒントを得て急速に成長した過去があります。実は相場のヒントは相場の外にあるかも…。

また、Twitterのハッシュタグ #すばるライン をつかっていただきありがとうございます!一度でも使ってツイートしてくださった方は専用リストに入れさせてもらっています☺

では、来月もよろしくお願い致します☺

(昨日予告したとおり、今週はYouTubeでなくTwitter動画の実験中です☺)

ピックアップ動画

高評価&チャンネル登録ありがとうございます😊