為替

【09/04】今日の絶好のエントリーポイント一覧【為替/14通貨ペア紹介】

この記事について

いつも見て頂きありがとうございます!ゆったり専業トレーダーの蜂屋すばるです!

この記事では、

  • エントリーする予定のポイント
  • 利確/損切りポイント
  • 長期のチャート(日足or2日足)
  • 中期のチャート(4H足or8H足)

を、かんたんにご紹介いたします。

大きな目線変更は、随時ツイートをしていますので、Twitterをフォローしてくださいませ。

参考にして頂ける場合は、必ず注意事項をご確認ください。ご質問やアドバイスは受け付けておりませんので、ご了承くださいませ。注意事項は →こちら

目次

ドル円(USDJPY)

直近のショートは利確しましたのでノーポジです。中段レッドチャネルに侵入してからは、そのショートを計3回エントリーしています。内訳は+90pips利確 → +120pips利確 → +110pips利確 という流れで現在に至ります。

昨年末の114円を上抜けしようとするチャレンジをしていた頃から、この上段・中段・下段の計3段のレッドチャネルを行き来しあっています。

上昇トレンドに転じるためには少なくとも中段のレッドチャネル天井を上抜けブレイクする必要があります。まだまだ下降トレンド終わらず。

4時間足で見たときに106.700あたりの鉄板が強すぎて上へいけないですね。4時間足での水平線の存在感があるケースって少ないと思っていますが、少ないゆえに存在するときはかなり強かったりします。ブレイクしたときドカンと伸びたり。

ちなみに1時間足~15分とかでトレードするときは水平線も使ったほうが成績がよくなる傾向があったので(検証量はそこまでですが)、並行チャネルを使ってデイトレを検討していたら、水平線を併用パターンもぜひ試して記録をしてみてくださいませ

ナナメが効く時間軸、水平線も効く時間軸については理由はなんとなく感じていることはあるのですが、なんとなくなことなので気が向いたらどこかでお話します😊

  • 優位性 : ☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:中段レッドチャネルの天井
  • 利確:中段レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:中段レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

米ドルカナダ(USDCAD)

先日約90pipsでショートを利確したわけですが、現在はノーポジとなっていまして、戻り売り狙いです。

メイントレンドの長期グリーンチャネルを下抜けブレイク後、長期グリーンチャネル下限がレジスタンス化し長期のトレンドが転換したという前提に立ち回っています。

1.33800ショートエントリー、指値でした。

ちらっとチャートみたときパッと見、約定しているか不安になりましたがちゃんと入れていてよかったです。あとちょっと届かないところで反落とかああるあるですよね。

とりあえず現状約50pipsほど伸びてはいますが、特に期待もせず、悲観的にもならず、ぼーっと持ちます。ポジションに過度な想いを寄せるのは危険ですよ~☺

まだまだ短期では上昇チャネルの中にいるので、焦って追うこともないかなと思います。

  • 優位性:☆☆☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

カナダ円(CADJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。戻り売り狙いです。

83.158S を保有中でしたが調整上昇のグリーンチャネルを割ったらすぐでしたね。8/2にツイートした通り、+230pipsで利確しました。レッドチャネルセンターラインまでしっかりキレイにとれましたね。

レッドチャネルのセンターラインよりも下にいるので、買いが入る価格帯ということで待ちです。

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ユーロ円(EURJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内に滞在しています。戻り売り狙いです。本命はレッドチャネル上限売りです。ここまで+145pipsと-25pips

さて、現行のレッドチャネルを下抜けし下段へ移行・定着するのかどうかというところ。

まだ移行したとまでは言い難いですが、上段レッドチャネルの床を下抜けしていますので下段の天井に変わったことを前提にショートをします。まだサポレジ転換を確認していないので侵入したらすぐ切るヤツです、優位性低め

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ユーロドル(EURUSD)

長期下降トレンドで、3段のレッドチャネルを移行しあっていると仮定し立ち回る。

ここまでは中段レッドチャネルでの上限ショートで+100pips、上抜けブレイク後の上限ドテンロングで+100pipsと+80pipsと、中段上限ショートで-10pipsという流れ

レッドチャネル上段の天井を上抜けすればドテンロング狙いたいです

ユーロ円と同じです、サポレジ転換確認していないので優位性まだ低いですが上段レッドチャネル下限を下抜けしているのでそこまでひきつけたら打診売りしたいところ。侵入で損切り

長期だと平行クロスダイヤモンドを下抜けしているように見えるんですけどね~、煮え切らない感じですね。

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:上段レッドチャネル上限
  • 利確:上段レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ユーロ豪ドル(EURAUD)

長期上昇トレンドのグリーンチャネルの中におり、中期下降トレンドのレッドチャネル上限を明確に上抜けブレイク

当面はまたロングを狙います、前回のロングはレッドチャネル上限でエントリーして約200pipsで利確しました。動画でどうやってとったかを詳しくお話しています。

センターラインをそろそろ下回りそうですね。天井は硬かった。長期の平行チャネルはしばらく効いてくれて良いですね…もちろん限度はありますが。でも、直近でフラッシュクラッシュ並みのヒゲで天井を上抜けしたときはちょっと驚きましたけど笑

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル下限を明確に下抜け

長期

↓中期

ユーロポンド(EURGBP)

最近まで2017年からはじまった長期下降トレンドの最中でしたが、2016年8月から継続しているグリーンチャネルが主流に転じていると見ています。直近は-30pipsでショートを決済

押し目買い狙いです

思ったより早くエントリーポイントが近づいていまして、利確目標が作りにくい位置(長期グリーンチャネルのセンターラインが近い)なので入るとしてもロットを抑えます、優位性低め

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン(その都度判断)
  • 損切:レッドチャネル内侵入

長期

↓中期

豪ドル円(AUDJPY)

長期下降トレンドのレッドチャネル内にずっといます。戻り売り狙いです。

現在の価格帯ではかなり安い位置で、反発上昇をはじめてもおかしくない位置です。 

豪ドル円は2週足で見ると現在、上・中・下の3段階の価格帯のうち中段に属しており、中段の大底を下抜けし、下段価格帯に本格移行するかどうかのところです。

日足チャートが美しいですね~、72円の鉄板で跳ね返され、上へ行けず…というのが現状。ここを上抜けできれば中段継続で90円コース、ここを上抜けできないまま落ちていけば55円コースですね。

2015年から滞在していた中段を脱するか継続なのかの瀬戸際にずーーーーーっといます。瀬戸際なのでしょうがない。これが決着つくまで豪ドル触りたくないなという印象を受けています。

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

超長期

↑2週足

↓長期

↑3日足
↑日足

↓中期

豪ドル米ドル(AUDUSD)

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。天井にきたら売る、というシンプルな感じです。

豪ドル円の週足水平線ブレイクチャンレンジと、豪ドル米ドルのレッドチャネル下限ブレイクチャレンジが同時に来ています。

前回 0.67793S約+100pipsで利確後、ノーポジ中

レッドチャネル下限を下抜けするかどうか…という位置。豪ドル円とともに局面にいます。ユーロ円、ユーロドルと同じく優位性低いですが、ショートを打って短期グリーンチャネル内侵入したら切る…といった、よく動画で言う「小さく負けて小さく負けて大きく獲る作戦」の時期になりました。

↑ここまでが昨日の文章

昨日、短期のグリーンチャネル内に侵入するまでショートしたいと書いたのですが、僕の中で損切りの基準を「明確に上抜け」と「侵入」という2種の使い分けをしていて、侵入は確定を待たず切る、明確に上抜けは足の確定を待つという分類になりますが、(動画とかよく見てくださってる人はわかると思います)

今回即侵入してきて、-10pips程度で損切りしました。正直、豪ドルの方向性が固まるまでちょっと難しいなと思ってしまいました。

もちろん、僕のおつむでは豪ドルがどちらにいくのかなんてことは一切微塵もわからないので、豪ドルの追い売りは辞め、従来の戻り売りに徹します。豪ドル円が数年単位での大底にいるのに、思考停止するのも良くないですからね…。

正直、直近のショートでこのペアが100pipsとれたのも優位性の高いエントリーができたのではなく、 他の通貨ペアと違って、ラッキーだと思っています。数を打っていればそういうこともあります。

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルの上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

ポンド豪ドル(GBPAUD)

先日、ショートを一発目約+100pips利確 → 2発目+約220pips利確という流れ

長期グリーンチャネルの床にタッチし反転上昇中。焦らずひきつけます。

レッドチャネル上限が近いので、グリーンチャネル下限とレッドチャネル上限の間の真空レンジも視野にエントリー

  • 優位性:☆☆☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル下限を明確に下抜け

↓長期

↓中期

ポンドドル(GBPUSD)

上を目指すか?下を目指すか?の交差点でグリーンチャネルではなくレッドチャネルを選んだポンドルは下目線。戻り売りを狙います。

先日、1.27800S → 1.25771 約200pips で利確しました

レッドチャネルの床にタッチし反転上昇中、めちゃくちゃ下限が作用して嬉しいですね~

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↑2日足
↑日足

↓中期

ポンド円(GBPJPY)

長期下降トレンドの3段に別れたレッドチャネルに滞在していて、現在上段から中段へ移行。

134.373Sは、宣言どおり中段レッドチャネルセンターラインにタッチしたので全利確しました。約+420pipsで現在はノーポジ

短期上昇チャネルの天井で売りたかったんですが届かず下抜けしたのであきらめ、行く末を見守ります。

ちょろっと落ちていますが下限タッチしていないので下落余地はまだありますね

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:中段レッドチャネル上限
  • 利確:中段レッドチャネルのセンターライン
  • 損切:中段レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

フラン円(CHFJPY)

ここまではグリーンチャネル下限でのロングを+100pipsで利確。2発目の下限ロングはセンターラインで利確、約+170pips、3発目は建値S/L、4発目は+100pipsというのがここまでの流れ

5発目 109.700S はセンターラインタッチ +210pipsで利確しました。

戻り売り狙います。

ここ2ヶ月はスイスフラン円にお世話になりっぱなしの季節でした😊

センターライン下回ったので待ちの時期になりそうですね😭

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネル内侵入

↓長期

↓中期

ドルスイスフラン(USDCHF)

上昇と下降が何度もクロスしあっているペアで、一方的な方向感ではないというのが特徴だと思います。現在は売り優勢なので、レッドチャネル上限で売っていきます。

こちらも下限タッチ反転上昇中、センターライン超えてきたら調整上昇のチャネルを探し、その天井で売り始めます

センターラインを上抜け、売れる水準へ突入。短期上昇のグリーンチャネルも形成中。

あまり短期チャネルの精度に自信が持てず悩み中。いい角度が多すぎる

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

↓長期

↓中期

あとがき

ここまで見ていただきありがとうございました!

昨日あたりに、Twitterのフォロワーさまが24000人超えまして、みなさまの日々のリツイートやいいねのおかげなので本当にありがたいです😭

1000人超えたあたりから毎日思っていますが、完全に実力以上の数字がでてしまっていてちょっとプレッシャーですが、見ていただけることはこれ以上なく嬉しいのでブログだけは欠かさずがんばります。

わたしはみなさまに何もこれ買ってくれあれ買ってくれなんて求めませんので、どうかみなさまも私に過度な期待をせずよろしくお願い致します笑

ご興味ないかと思いますがブログをはじめたかんたんな理由や方向性なんかも第一回の記事にありますので、よければ見てくださいませ☺(この記事でアフィリエイト広告やって動画編集に回すって言ってたのに全然やらなくてすみません笑 いろいろありまして😭)

それでは、今日もゆったりがんばりましょう~☺

ピックアップ動画

よければチャンネル登録よろしくお願い致します