為替相場観

【04/03】今日の絶好のエントリーポイント一覧【為替/14通貨ペア紹介】

この記事について

いつも見て頂きありがとうございます!ゆったり専業トレーダーの蜂屋すばるです!

この記事では、

  • エントリーする予定のポイント
  • 利確/損切りポイント
  • 長期のチャート(日足)
  • 中期のチャート(4H足)

を、かんたんにご紹介いたします。ブログ内で利用しているチャートツールは「TradingView」です。個人的には必須級です。

記事を参考にして頂ける場合は、必ず注意事項をご確認ください。ご質問やアドバイスは受け付けておりませんので、ご了承くださいませ。注意事項は →こちら

目次

ドル円(USDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドを表すレッドチャネルに滞在中で、戻り売り狙いを徹底します。このレッドチャネルを上抜けしたら、ドル円の売り目線を解除します。

この長期レッドチャネルを下か上、どちらかにもし抜けた場合はブレイク方向にレンジ生成以前の大きなボラティリティになる可能性があります。

いま、まさにとても激しい値動きになっており、大きい値動きを捉えるなら大きい枠で捉えようということで長期足での分析の重要性がより際立っています。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:長期レッドチャネルセンターライン
  • 損切:長期レッドチャネル上抜け

上昇トレンドの短期グリーンチャネルが崩れ、下方向へ。これにより長期・短期の方向がダブルで下落へ傾きましたが、現在は急角度の短期レッドチャネルを上抜けしたところで方向感ナシへ。

そんな理由で今週はもうトレードしません。

ここから調整上昇をはじめたら短期の新たなグリーンチャネルをつくります。そしてそのグリーンチャネルが崩れたらまたデイトレでも売ります。

米ドルカナダ(USDCAD)

↓長期

  • 長期トレンド:上昇
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期レッドチャネルを上抜けし、長期トレンドが上昇に転換しています。スイング・デイトレともに押し目買い狙いのみに絞ります。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネルを下抜け

窓埋め終わりの押し目買いデイトレロングは狙いたいところ。そろそろセンターライン下回りそう。短期のレッドチャネルにも注目。ショートは逆張りなので注意が必要。

カナダ円(CADJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。ボラティリティが大きいのでより大きいチャネルを引いています。戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

現状、スイングでの狙いが遠すぎるので、センターライン上にきたら調整上昇崩れの戻り売りも狙います。ただ、苦しいですね、なかなか上昇することができません。

ユーロ円(EURJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在しています。戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

長期レッドチャネルとは別に、中期の上昇グリーンチャネルが存在していました。メイントレンドに逆行する調整上昇ですが、崩れたというところです。

長期レッドチャネルのセンターライン上におり、もうリスクリワードもよくないのでつっこみショートではなく戻り売りを徹底する場面と考えております。

エントリーも最終利確も完璧でした。よければ例の動画⏬みてください。

↓短期

ユーロドル(EURUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドなので戻り売り狙いです。スイングは上限まで引きつけたい。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上抜け

まず、急降下の短期レッドチャネルを上抜けしたので、ここから調整上昇のグリーンチャネル形成を待ちます。その短期グリーンチャネルが崩れたら長期と短期一致ということで戻り売りを狙います。

いまは長期レッドチャネルセンターライン付近ということでリスクリワードも悪い位置で、まだ上へ引きつけたいところ。

ドル円も短期上抜けしましてやりにくいところなので、また来週ですね。

豪ドル円(AUDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

日足での長期下降トレンドですので戻り売り狙いです。センターラインより上へ来るのを待ちます。

↓中期

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

またデイトレショートを狙います、窓埋め終わりなんかはいいですね。調整上昇のトレンド終わりを意識。ということでセンターライン上でのグリーンチャネル崩れを待ちます。

現状、安い価格帯だけど売りたいペアだし、調整上昇の角度も崩れているしと非常にトレードするには苦しいペアなのでカナダ円とおなじく放置中です。

このグリーンチャネルは精度低いです。

豪ドル米ドル(AUDUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドの中に滞在。戻り売りを徹底します。現状安すぎて売れない。豪ドル円と同じ状況です。

↓中期

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:長期レッドチャネルの上限を明確に上抜け

中期上昇トレンドが始まったら、それ終わりのデイトレショートを狙います。センターライン上まで引きつけたい。スイングショートは遠すぎる。豪ドル円とおなじです。

調整上昇の明確な確度が見えたらまたご報告します

ポンドドル(GBPUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:なし

長期でいうと下だと考えており、レッドチャネルを上抜けするまでは売り狙いに徹します。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

水平線を駆使したデイトレ売りも狙いたいですが、いい角度がない状態。上昇のグリーンチャネルを見つけ、それが崩れるのを待ちます。

ポンド円(GBPJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドに逆らわず戻り売り狙いです。もうちょい上にきてくれたら売り始めることができます。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

殺人通貨と揶揄されてはいますがちゃんとラインは効いているので、意味不明で怖いペアというわけではないです。ただ、値動きが大きいので初心者さんはロットは下げるのを推奨です。

デイトレはポイント来なかったので短期上昇グリーンチャネルを引き直す作業を今日します。これが効いたら来週活用します。ノートレです。

フラン円(CHFJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:上昇
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期上昇トレンドを表すグリーンチャネルは、買い狙い角度として優秀と考えています。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネルを明確に下抜け

押し目買い狙いです。前回のデイトレロングも利益でてよかったです。いま下限付近へ接近していますので、急角度下降が終わったらデイトレロングも狙います。

この苦しい角度を抜けられるかな?抜けたかな?って位置ですね。確定していない足は妄想。

ドルスイスフラン(USDCHF)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

日足軸に集中、長期下降トレンドの中で戻り売り狙いです。レッドチャネルセンターラインで上昇中。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:長期レッドチャネル上抜け

調整のグリーンチャネルが崩れたらデイトレでもまた売ります。

NZドル米ドル(NZDUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドの最中です。センターライン上へ引きつけて戻り売りを狙います。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

買いを狙うペアではないのでぽけーっと見ています。

センターライン上へ来るのを待ちます。来たらデイトレでも売り狙いを見定めます。

NZドル円(NZDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドであるレッドチャネル内に滞在で戻り売り。ちなみに週足でみると激烈にきれいな下降トレンドです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上抜け

シンプルにいろいろなトレンドが下を向いています。センターライン上へ来るのを待ち、その調整上昇トレンドが崩れたらデイトレ売りも狙いたいです

豪ドル・カナダドル・NZドルは似たレート感覚で観察しています。

トルコリラ円(TRYJPY)

↓超長期

そろそろ超長期での天井付近へ。年内にはレッドチャネル継続で更に下なのか、レッドチャネル上抜けブレイクで上昇へ転じるのかが判明しますね。

15.5の最後の砦に向かってますね。下抜けで崩壊パターンなのですが、危ないですね~そろそろ

あとがき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

短期的なトレンドはふわふわしたものが多く、週末なので見ないペアが多いです☺

来週に備えて記録・検証がんばりましょう!

それでは今週もありがとうございました🙇

30日までの特別企画!

JFXさんが私のブログを見てくださる読者さん限定のキャッシュバックを用意してくださったのでおしらせです。

  • 新規口座開設と条件達成で最大105,000円のキャッシュバック
  • 高い約定率で天底獲りトレードで大助かり
  • このブログで解説している14通貨ペアすべて扱っている

といったメリットがあり、取引しやすい証券会社さんです。


おすすめの証券会社紹介

初心者向けの外為どっとコム

初心者さんがまず口座を開設しておいて間違いない超大手である外為どっとコムは、総合力が非常に高いです。

  • 信頼できる講師陣による無料セミナーを多数開催。僕もたまに講師をしています。
  • 投資情報ツールが豊富で学習コンテンツも充実!
  • 取り扱い通貨ペアも豊富で業界最狭水準スプレッド

学習コンテンツや投資情報ツールが豊富で、総合力の高い外為どっとコムは、まだ手法も取引したいペアも曖昧で、右往左往している初心者さんにとてもおすすめできます。



スイングトレードにトレイダーズ証券

【FINTECH-asp】

スイングでおすすめの証券会社は「トレイダーズ証券の”LIGHT FX”」です。

  • 長期保有に助かる優秀なスワップ
  • 圧倒的に扱いやすい取引ツール
  • 天底獲りトレードで助かる高約定率

以上の3点から、これからスイングトレードにチャレンジしたいトレーダーさんにとてもおすすめできます。個人的にも愛用しており、メイン口座のうちのひとつとして稼働中です。



デイトレードにノックアウト・オプション

FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設 | GogoJungle

ノックアウト・オプションをデイトレで運用しています。

これからFXに匹敵する主流の取引方法になってくると思うので、ぜひ今のうちにお試しください。

  • 国内税率なのに資金効率が高い
  • リスクリワードの管理がしやすい
  • 損切りのスリッページが全くなく最大損失が限定

現在はノックアウトはIG証券とForex.comが提供しています。これからお試しではじめてみる場合1000通貨から取引できるForex.comから開設し、少額で遊んでみるのがいいかもしれません。

海外FX口座で取引している人に圧倒的におすすめです。



ノックアウトって何?という方

この記事ではデイトレードにおすすめのノックアウトのいいところや悪いところだったり、そもそもノックアウトって何か?って基本などをIG証券で解説しています⏬

愛用のチャートツールについて

TradingView

このブログやYouTubeで私が愛用しているチャートツールは「TradingView」です。

  • PCやスマホ間でのクラウド同期が便利
  • 圧倒的な使いやすさと多機能チャート
  • 誰でも無料でブラウザから利用可能!

これがないと私のトレードが成り立たないくらい必須級のツールです。私はアラートをたくさん使いたいので最上位プランにしています、勝つための必要経費です。