為替相場観

【04/15】今日の絶好のエントリーポイント一覧【為替/14通貨ペア紹介】

この記事について

いつも見て頂きありがとうございます!専業トレーダーの蜂屋すばるです!

この記事では、

  • エントリーする予定のポイント
  • 利確/損切りポイント
  • 長期のチャート
  • 中期のチャート

を、かんたんにご紹介いたします。ブログ内で利用しているチャートツールなどはあとがきで紹介しています。

記事を参考にして頂ける場合は、必ず注意事項をご確認ください。ご質問やアドバイスは受け付けておりませんので、ご了承くださいませ。注意事項は →こちら

目次

ドル円(USDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドを表すレッドチャネルに滞在中で、戻り売り狙いを徹底します。このレッドチャネルを上抜けしたら、ドル円の売り目線を解除します。

この長期レッドチャネルを下か上、どちらかにもし抜けた場合はブレイク方向にレンジ生成以前の大きなボラティリティになる可能性があります。

いま、まさにとても激しい値動きになっており、大きい値動きを捉えたいなら大きい枠で捉えようということで長期足での分析の重要性がより際立っています。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:長期レッドチャネルセンターライン
  • 損切:長期レッドチャネル上抜け

中期レッドチャネルの角度も見せています。

この水平線を下抜けしたら下限は105円台ですね。底値予想は無意味なのでしませんが、とりあえずいまセンターラインにいるということで上昇したら戻り売りポイントを探します。

米ドルカナダ(USDCAD)

↓長期

  • 長期トレンド:上昇
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:売り

長期レッドチャネルを上抜けし、長期トレンドが上昇に転換しています。スイング・デイトレともに押し目買い狙いのみに絞ります。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネルを下抜け

窓埋め終わりの押し目買いデイトレロングは狙いたいところ。センターライン下へ来るのを待ちます。やっとですね~。

先週のデイトレナビでお話した中期レッドチャネルと重要水平線による大三角下抜けで有利盤面へ移行。

カナダ円(CADJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:売り

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。ボラティリティが大きいのでより大きいチャネルを引いています。戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

現状、スイングでの狙いが遠すぎるので、センターライン上にきたら調整上昇崩れの戻り売りも狙います。ただ、苦しいですね、なかなか上昇することができません。

別に予測する必要もないのでぼーっと待ちます。

ユーロ円(EURJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在しています。戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

中期の上昇グリーンチャネルが存在していました。メイントレンドに逆行する調整上昇ですが、崩れたので売り売りの場面でした。デイトレナビのショートもガッツリとれましたね。

スイングナビで解説している重要水平線2本が方向感を決めます、上の水平線突破したら新たなグリーンチャネルを作り、そこを崩れたら売ります。

ユーロドル(EURUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドなので戻り売り狙いです。スイングは上限まで引きつけたい。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上抜け

いまは長期レッドチャネルセンターライン付近ということでリスクリワードも悪い位置で、まだ上へ引きつけたいところ。

方向感なしの中期クロストライアングルを上抜けしまして、中期で調整上昇スタートと見て崩れたところを売りにいきます。短期レッド上限がいい感じにサポレジ転換しています。順当な流れ。

豪ドル円(AUDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

日足での長期下降トレンドですので戻り売り狙いです。センターラインより上へやっときました。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

トライアングルブレイクで、豪ドルがいち早く上へ抜けましたね!グリーンチャネル崩れたところなどでの戻り売りも狙います。

豪ドル米ドル(AUDUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドの中に滞在。戻り売りを徹底します。豪ドル円と同じく、重要水平線を突破し上へ。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:長期レッドチャネルの上限を明確に上抜け

中期上昇トレンドが崩れたら、売り売りの場面ということでデイトレショートも狙います。例の大三角ブレイクで上へ伸びています。順当な流れですね。

ポンドドル(GBPUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期でいうと下だと考えており、長期レッドチャネルを上抜けするまでは売り狙いに徹します。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

水平線を駆使したデイトレ売りも狙いたいです。上昇のグリーンチャネルを見つけ、それが崩れるのを待ちます。このグリーンは暫定なので大した精度ないです。。

ポンド円(GBPJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドに逆らわず戻り売り狙いです。短期が崩れたら売ります。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

殺人通貨と揶揄されてはいますがちゃんとラインは効いているので、意味不明で怖いペアというわけではないです。ただ、値動きが大きいので初心者さんはロットは下げるのを推奨です。

三角ですね。エントリーポイントもこないまま上昇中。このまま高いところまで来てくれるとリスクリワードよくなるので助かるのですが、僕の願望は相場には関係なしですね。

フラン円(CHFJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:上昇
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期上昇トレンドを表すグリーンチャネルは、買い狙い角度として優秀と考えています。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネルを明確に下抜け

押し目買い狙いです。短期の重要水平線も置いておきます。昨日デイトレナビで紹介した例の高値を超えられずにいます。逆に言えばここを超えれば短期でも上昇が有利になりますね。

ドルスイスフラン(USDCHF)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

日足軸に集中、長期下降トレンドの中で戻り売り狙いです。レッドチャネルセンターラインで上昇中。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:長期レッドチャネル上抜け

調整のグリーンチャネルが崩れたので戻り売り。こちらもデイトレナビのスイスフラン円につづき、目線ばっちりでした、現在は特にポジションなどありませんが大事な水平線を置いておきます。

NZドル米ドル(NZDUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドの最中です。センターライン上へ引きつけて戻り売りを狙います。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

重要水平線を上抜けでオセアニア復活の流れへ。グリーン崩れの戻り売りも狙います

NZドル円(NZDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドであるレッドチャネル内に滞在で戻り売り。ちなみに週足でみると激烈にきれいな下降トレンドです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上抜け

例の三角を抜けるかどうか。待ちですね。

トルコリラ円(TRYJPY)

↓超長期

そろそろ超長期での天井付近へ。年内にはレッドチャネル継続で更に下なのか、レッドチャネル上抜けブレイクで上昇へ転じるのかが判明しますね。

15.5の最後の砦に向かってますね。下抜けで崩壊パターンなのですが、危ないですね~そろそろ

あとがき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

相場観もとくに変わらずです。というか、長期目線が毎日コロコロ変わるほうがおかしいですよね。そんな中で、短期チャネルの微調整だったり、重要水平線を探したりと、長期目線以外のところをコツコツやっていきましょう☺

それでは今日も頑張りましょう~

【〆切間近】30日までの特別企画!

JFXさんが私のブログを見てくださる読者さん限定のキャッシュバックを用意してくださったのでおしらせです。

  • 新規口座開設と条件達成で最大105,000円のキャッシュバック
  • 高い約定率で天底獲りトレードで大助かり
  • このブログで解説している14通貨ペアすべて扱っている

といったメリットがあり、取引しやすい証券会社さんです。


おすすめの証券会社紹介

デイトレードにノックアウト・オプション

FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設 | GogoJungle

ノックアウト・オプションをデイトレで運用しています。

これからFXに匹敵する主流の取引方法になってくると思うので、ぜひ今のうちにお試しください。

ノックアウト・オプションのメリット

  • かなり高い資金効率(ハイレバレッジも可能)
  • 最大損失金額が限定されている
  • 週末窓開けだろうと損切りスリッページなし
  • 税率が国内FXと同じ・安心の国内業者
  • 海外FX口座のような出金NGリスクなし

また、「ゼロカット」「ハイレバ」をメリットに感じて海外FX口座で資金を運用している人にはかなり強くおすすめしたいです。同じことは安心の国内業者でもできますよ!


スイングトレードにトレイダーズ証券

【FINTECH-asp】

スイングでおすすめの証券会社は「トレイダーズ証券の”LIGHT FX”」です。

  • 長期保有に助かる優秀なスワップ
  • 圧倒的に扱いやすい取引ツール
  • 天底獲りトレードで助かる高約定率

以上の3点から、これからスイングトレードにチャレンジしたいトレーダーさんにとてもおすすめできます。個人的にも愛用しており、メイン口座のうちのひとつとして稼働中です。



愛用のチャートツールについて

TradingView

このブログやYouTubeで私が愛用しているチャートツールは「TradingView」です。

  • PCやスマホ間でのクラウド同期が便利
  • 圧倒的な使いやすさと多機能チャート
  • 誰でも無料でブラウザから利用可能!

これがないと私のトレードが成り立たないくらい必須級のツールです。私はアラートをたくさん使いたいので最上位プランにしています、勝つための必要経費です。