為替相場観

【04/23】今日の絶好のエントリーポイント一覧【為替/14通貨ペア紹介】

この記事について

いつも見て頂きありがとうございます!専業トレーダーの蜂屋すばるです!

この記事では、

  • エントリーする予定のポイント
  • 利確/損切りポイント
  • 長期のチャート
  • 中期のチャート

を、かんたんにご紹介いたします。ブログ内で利用しているチャートツールなどはあとがきで紹介しています。

記事を参考にして頂ける場合は、必ず注意事項をご確認ください。ご質問やアドバイスは受け付けておりませんので、ご了承くださいませ。注意事項は →こちら

目次

ドル円(USDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:売り

長期下降トレンドを表すレッドチャネルに滞在中で、戻り売り狙いを徹底します。このレッドチャネルを上抜けしたら、ドル円の売り目線を解除します。

この長期レッドチャネルを下か上、どちらかにもし抜けた場合はブレイク方向にレンジ生成以前の大きなボラティリティになる可能性があります。

長期トレンドに逆らわない形で上限付近スイングショートを狙い、長期・中期・短期トレンドに逆らわない形でセンターラインより上の価格帯でデイトレショートを狙います。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:長期レッドチャネルセンターライン
  • 損切:長期レッドチャネル上抜け

中期レッドチャネルと、短期グリーンチャネルもあります。デイトレ勢はグリーンチャネル下抜けまでは買い支え入りますので要注意ですね。

この中期レッドチャネル上限を上抜け&108.600を上抜け突破すれば4時間足レベルで上昇トレンドに転じることができます。

米ドルカナダ(USDCAD)

↓長期

  • 長期トレンド:上昇
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:売り

長期レッドチャネルを上抜けし、長期トレンドが上昇に転換しています。スイング・デイトレともに押し目買い狙いのみに絞ります。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネルを下抜け

センターラインを下回る前にレッドチャネルを上抜けブレイクしてしまい、ロングできず。こうやってあらかじめ置いておいた並行チャネルが反応するは気持ちいいですよね。

カナダ円(CADJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:売り

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在中。ボラティリティが大きいのでより大きいチャネルを引いています。長期に逆らわず、センターラインより上での戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

現状、スイングでの狙いが遠すぎるので、センターライン上にきたら調整上昇崩れの戻り売りも狙いますが…中期の買い支えグリーンチャネルが崩れてサポレジ転換しています。安い価格帯なのに売り有利~😭

ユーロ円(EURJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:売り

長期下降トレンドのレッドチャネルに滞在しています。戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

ユーロ円のショートはガンガンとれてやりやすかったのですが、安い価格帯へきてしまいそれも店じまい中です。ロングは長期に逆張りなのでしません。

中期では重要水平線と中期レッドチャネル上限でのトライアングルですが、上に抜けたところで買わないし、下に抜けたところで売る価格帯ではないしということで観察するだけで充分そうです。

教科書で言ったら下に抜けるディセンディングトライアングル継続中ですが、そういった形”だけ”に囚われすぎるのはトレンドを考慮していないので危険だと思っています。個人的には上へ目指してほしいところ(売れる価格帯に来てくれるので)

ユーロドル(EURUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:真空
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドなので戻り売り狙いです。スイングは上限まで引きつけたい。

↓中期

  • 優位性:☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上抜け

中期トレンドどちらもブレイクしてサポレジ転換での地獄のような真空地帯。強いトレンド作るのを待ちます。今週はユーロドルナシですね。14通貨ペア中ダントツ1位で中期がムズいです。

豪ドル円(AUDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:なし

日足での長期下降トレンドですので戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

67.530周辺の重要サポートを下抜けしない限りは中期上目線ですが、苦しそうですね。売りのラインもひっそり見えます。明快なグリーンチャネルできるまでは放置。

豪ドル米ドル(AUDUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドの中に滞在。戻り売りを徹底します。豪ドル円と同じく、重要水平線を突破し上へ。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:長期レッドチャネルの上限を明確に上抜け

中期上昇トレンドが崩れたら、売り売りの場面ということでデイトレショートも狙いますがいいグリーンチャネルが見えず。三角売りになるかな~

ポンドドル(GBPUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期でいうと下だと考えており、長期レッドチャネルを上抜けするまでは売り狙いに徹します。中期でグリーンチャネルのいい角度が見つかれば、それが崩れたとこでのデイトレショートもします。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネルを明確に上抜け

デイトレナビで設置した短期レッドチャネル下限が完璧に作用して、ラッキーだなとおもいました。利確目標の1つに優秀でしたね。

ポンド円(GBPJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:買い

長期下降トレンドに逆らわず戻り売り狙いです。短期が崩れたら売ります。この水平線めちゃ強いですね。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を上抜け

ポンド円は殺人通貨と揶揄されがちなペアですが、テクニカル分析は通用しますので意味不明で怖いペアというわけではなく、勝手にトレーダー側が自殺しているだけです。通貨のせいにせず、ボラティリティが高いペアでは初心者さんはロットは下げるのを推奨です。

例の水平線と戦っていますね。上昇できるかな

フラン円(CHFJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:上昇
  • 中期トレンド:下降
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:売り

長期上昇トレンドを表すグリーンチャネルは、買い狙い角度として優秀と考えています。

日足200SMAタッチで反発中、グリーンチャネル下限付近。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆☆☆
  • 狙い:ロング
  • 条件:グリーンチャネル下限
  • 利確:グリーンチャネルセンターライン
  • 損切:グリーンチャネルを明確に下抜け

この右肩下がり線抜けたらロングの優位性かなり高まりますね。上抜けからの4時間足確定までは油断せず。

ドルスイスフラン(USDCHF)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:なし

日足軸に集中、長期下降トレンドの中で戻り売り狙いです。

↓中期

  • 優位性:☆☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:長期レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:長期レッドチャネル上抜け

このグリーンチャネル崩れたら売ります!結局デイトレナビのポイントこなかったですね。

NZドル米ドル(NZDUSD)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:なし
  • 長期価格帯:売り
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドの最中です。センターライン上へ引きつけて戻り売りを狙います。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:レッドチャネルセンターライン
  • 損切:レッドチャネル上限を明確に上抜け

イマイチいい感じに上がってきてくれないですね。全体的に日足レベルのチャネルを2段に分けるのも検討しています。(2月だけが異常なボラティリティだった可能性があるため)

NZドル円(NZDJPY)

↓長期

  • 長期トレンド:下降
  • 中期トレンド:上昇
  • 長期価格帯:買い
  • 中期価格帯:なし

長期下降トレンドであるレッドチャネル内に滞在で戻り売り。ちなみに週足でみると激烈にきれいな下降トレンドです。

↓中期

  • 優位性:☆☆
  • 狙い:ショート
  • 条件:レッドチャネル上限
  • 利確:センターライン
  • 損切:レッドチャネル上抜け

センターラインより上へ来るのを待ってます

トルコリラ円(TRYJPY)

↓超長期

そろそろ超長期での天井付近へ。年内にはレッドチャネル継続で更に下なのか、レッドチャネル上抜けブレイクで上昇へ転じるのかが判明しますね。

↓中期

どこで売るかは見つかるのですが、どこで買うかは全く見つからない通貨。いろいろ超えなきゃいけない線があり、上昇が苦しいですね

あとがき

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

今日はサブアカで朝からたくさん大事なことをツイートしたのでぜひ見てください☺

それで今日もがんばりましょう~

【〆切間近】30日までの特別企画!

JFXさんが私のブログを見てくださる読者さん限定のキャッシュバックを用意してくださったのでおしらせです。

  • 新規口座開設と条件達成で最大105,000円のキャッシュバック
  • 高い約定率で天底獲りトレードで大助かり
  • このブログで解説している14通貨ペアすべて扱っている

といったメリットがあり、取引しやすい証券会社さんです。


おすすめの証券会社紹介

デイトレードにノックアウト・オプション

FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設FOREX.com ノックアウトオプション 口座開設 | GogoJungle

ノックアウト・オプションをデイトレで運用しています。

これからFXに匹敵する主流の取引方法になってくると思うので、ぜひ今のうちにお試しください。

ノックアウト・オプションのメリット

  • かなり高い資金効率(ハイレバレッジも可能)
  • 最大損失金額が限定されている
  • 週末窓開けだろうと損切りスリッページなし
  • 税率が国内FXと同じ・安心の国内業者
  • 海外FX口座のような出金NGリスクなし

また、「ゼロカット」「ハイレバ」をメリットに感じて海外FX口座で資金を運用している人にはかなり強くおすすめしたいです。同じことは安心の国内業者でもできますよ!


スイングトレードにトレイダーズ証券

【FINTECH-asp】

スイングでおすすめの証券会社は「トレイダーズ証券の”LIGHT FX”」です。

  • 長期保有に助かる優秀なスワップ
  • 圧倒的に扱いやすい取引ツール
  • 天底獲りトレードで助かる高約定率

以上の3点から、これからスイングトレードにチャレンジしたいトレーダーさんにとてもおすすめできます。個人的にも愛用しており、メイン口座のうちのひとつとして稼働中です。



愛用のチャートツールについて

TradingView

このブログやYouTubeで私が愛用しているチャートツールは「TradingView」です。

  • PCやスマホ間でのクラウド同期が便利
  • 圧倒的な使いやすさと多機能チャート
  • 誰でも無料でブラウザから利用可能!

これがないと私のトレードが成り立たないくらい必須級のツールです。私はアラートをたくさん使いたいので最上位プランにしています、勝つための必要経費です。