FX手法

デイトレとスイングトレードはどちらがいい?利益を上げるコツは「得意分野の検証」

デイトレ(デイトレード)とスイングトレード、どちらがいいのか迷ったことはありませんか?

結論から言うと、どちらがいいのかは人それぞれ。私の場合は相場に合わせて両方を併用しています。

この記事では、私が普段どのようにデイトレとスイングを使い分けているのか紹介しつつ、自分が使いたいFX手法で安定して利益を上げる方法についてお伝えします

⏬こちらの動画でも合わせて学べます⏬

私のデイトレとスイングを併用するやり方

私のデイトレとスイングを併用するやり方

ポジションを1日〜数日間所有するデイトレードと、数日〜1ヶ月ほど所有するスイングトレード。

私にとって、デイトレードとスイングトレードはどちらも非常に納得感があり、同じくらい得意なFX手法です

手法を選ぶ判断基準となるのは、その時の相場環境です。

ここからは、私がどのように手法を使い分けているのかについて説明します。

あくまでも私の場合ですので「この相場のときは必ずこの手法がおすすめ!」というわけではないことをご理解ください。

デイトレードは「トレンド相場」の時

私のデイトレードは、平行チャネルと水平線を併用しています。

平行チャネルで環境認識した上で、トレンドが発生した際に水平線を併用し、トレンドの初動を取りに行きます

スイングトレードは「レンジ相場」の時

スイングトレードで使うのは平行チャネルのみ。

平行チャネルの内側にローソクが収まることを前提とした立ち回りをする、レンジ相場が継続することを狙ったトレードを行います。

レンジ相場が続く限りは勝てますが、レンジが終わる瞬間、トレンドが発生してしまったらその最後1回だけが負けになる、というやり方です。

どちらのトレードでも平行チャネルは欠かせません

どちらを使うかは自然に決まる

どちらを使うかは自然に決まる

2つのFX手法については「今どういった相場になっているか」によって、どちらのエントリー回数が増えるか決定します。

つまり、相場を見極めて片方の手法を選ぶわけではなく、基本的に両方併用をしています。

レンジ相場のときは自然とスイングでのエントリーが増えて、デイトレでのエントリーが減ります。

逆に、トレンドが発生しているときは自然とデイトレでのエントリーが増えて、スイングでのエントリーが増える、といった感じです。

相場は自分で操作できない

たとえば、2020年のドル円相場は、値動きが大きく、ボラティリティの大きい相場でした。ボラティリティが大きいため、一つのトレンドが継続しやすく、結果的にデイトレでのエントリーが多くなりました。

また、2019年までのボラティリティが低いドル円相場は、ゆるやかな角度で長期的に一定のレンジが継続していたので、スイングトレードが多くなりました。

ちなみに、デイトレとスイングどちらを先に身につけてかというと、私の場合スイング、つまりレンジ狙いの手法から先に構築しました。

理由は簡単で、私が手法を構築した当時の相場環境は、長い時間軸での指値を使ったレンジ狙いのゆったりしたトレードのほうが効率がよかったからです。

相場は自分の好みで操作できないので、自分が相場にあわせるしかありません。

私が発信を始めた時期はスイングに向いていました

手法が得意とする分野を見つけるには

手法が得意とする分野を見つけるには

安定して利益を上げるためには、自分が使いたいFX手法はどんな場面が得意なのかを知っておく必要があります。

「自分の使っている手法はどういった相場が得意なのか」
「この相場ではどういった時間軸でトレードするのが効率的なのか?」

といった角度から、その手法の得意分野を洗い出してみましょう。

得意分野を洗い出す最善の方法は過去チャートの検証です。

その手法を使った際に「どんな場面で勝率が高いのか」を見つけられれば、それがその手法の得意分野です。

  • トレンド転換の初動を獲りにいくのが得意なのか
  • 短期のレンジ内で上下ともに細かく獲るのが得意なのか
  • 急騰急落を見つけたらそれについていくのが得意なのか etc…

そして手法の得意分野を洗い出すことができれば、あからさまに得意分野ではないところではエントリーを控えることができ資金の防御力を上げることができます。「待つのも相場」とはこのことですね。

まずは自分の手法がどんな場面で効果があり、どんな場面が不得意なのか把握し、安定した成績を目指していきましょう。

どういったトレード手法がいいのか迷っている方や、何から勉強するべきか悩んでいる方が段階を踏んで上達できるよう、このブログで情報発信していきます。ぜひ他の記事もぜひチェックしてみてください!

FX初心者必見:トレード環境紹介

初心者におすすめの外為どっとコム

おすすめの証券会社は「外為どっとコム」です。

  • 長期保有に助かる優秀なスワップ
  • 業界最狭水準の優秀なスプレッド
  • 充実した教育コンテンツやツール

以上の3点から、非常におすすめできます。個人的にも愛用しており、メイン口座のうちのひとつとして稼働中です。


愛用のチャートツールについて

TradingView

このブログやYouTubeで私が愛用しているチャートツールは「TradingView」です。

  • PCやスマホ間でのクラウド同期が便利
  • 圧倒的な使いやすさと多機能チャート
  • 誰でも無料でブラウザから利用可能!

これがないと私のトレードが成り立たないくらい必須級のツールです。私はアラートをたくさん使いたいので最上位プランにしています、勝つための必要経費です。


YouTubeでも毎日相場解説してます

ドル円やユーロ、ポンド、豪ドルなどの主要通貨に関する相場分析を、毎日動画でわかりやすく解説しています!ぜひチャンネル登録おまちしています☺